赤池のコミュニティースペースいいっしょでの マインドフルネス瞑想会でした! | 日々の活動

赤池のコミュニティースペースいいっしょでの マインドフルネス瞑想会でした!

赤池のコミュニティースペースいいっしょでの
マインドフルネス瞑想会でした!

 

前回のいいっしょの会は、山下良道先生の名古屋での対談の翌日だったので、

山下先生と、一法庵の関西サンガのかたが参加されました。

今回もそのかた、遠く大阪からきてくださり、はじめて10名の参加者でこの会を開催することが出来ました。

 

「一年前は参加者が2人だったのに、感無量ですね!」とスタートの時から通って下さっている生徒さんが、

自分の事のように喜んで下さって、本当に感動しました❣️

 

いつも活動を応援して下さる、いいっしょメンバーの皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m
遠くから、お忙しい中お越しいただいた皆様、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

お茶会はもちろん、超ディープ✨✨
本当に現実でのリアルな苦しみをオープンに話し合います。

皆様、ご自分の経験と他のメンバーの苦しみがリンクして、その経験から学んだことを優しくシェアしてくださいます。

メンバーひとりひとりが相手の苦しみを深いところで受け止めながら話を聴かれています。
こんな場所、他にどこがあるのだろう?自分でも本当にそう思います。

世間ではそんな話をしたら「重い、暗い」となってしまい。表面的などうでもいい話で誤魔化し、大量の時間を浪費してしまうのでしょう。

 

だけど、自分の問題は永遠にフタをして解決されることもなく、

誰にも話せず常にモヤモヤしながら生きていくしかない。

 

この生かされている命を、この身体をどう使うのか?
寄ってたかって人の悪口、愚痴、起こってもいない不安や心配を並べて世間話をして終わるのか?

 

それとも、自分とは何か?
人生をどう生きるべきか?
と問い探究していくのか?

 

今日のお茶会もすごかったです。
「死」の問題。そして「母子関係」の問題。
リアルな体験を元に、みんな偽りのない
自分の「本当」を語ってくれました。

私はその勇気にいつも震え上げるほどの
深い感銘を受けます。


人前で自分をさらけ出すのが、
どれほど勇気がいることか分かるから。
それだけ真剣に生きているのです。


私はその姿勢に心から尊敬しています。

 

そんな仲間に囲まれながら、今日も熱くて深くて温かい時間を過ごしました💕


今日集まったメンバー同士の問題がシンクロしていて、まさに必然でここに集まったのだと感じました。

8月はいいっしょはお休み。
次回は9月11日(水)10時〜
お早めにお申し込み下さいませ💕

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、室内

 

| 23:07 | comments(0) | - | pookmark |
Entry: トップ  << >>

Comment









Page top
モバイル表示